診療日カレンダー

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
平日午前
9:00-12:30
平日午後
14:00-19:00
木曜
9:00-13:00
土曜
8:30-13:00
休診日
日・祝祭日

入れ歯

義歯に本物のような噛み合わせを

ic-02入れ歯 ~自然な噛み合わせを取り戻せる~

031歯をしっかりと噛み合わせたときの力は、自分の体重を支えられるくらい強いと言われています。
この力は、たとえ義歯(入れ歯)になっても同様にかかります。
正しく噛み合っていない入れ歯だとうまく力を入れて噛むことができません。
その結果、義歯を入れると痛くて噛めなかったり、残っている歯がダメになったりします。

当院では本来の噛み合わせを重視しており、「義歯でもしっかり噛めるものに仕上げること」をモットーにしています。
義歯の噛み合わせを作製するのは、患者さんの治療を担当する歯科医師。
患者さんの噛み合わせや特徴を把握しているからこそ、義歯になったときの力のかかり方まで考慮した技工物が作製できるのです。

インプラントにはリスクがあります

インプラント治療は失った歯を補うための優れた治療とされていますが、実は弊害もあります。
それは「力のコントロールができない」ということです。

天然歯には噛み合わせの衝撃を吸収する「歯根膜」という膜がありますが、インプラントにするとこの膜ができません。
そのため、衝撃がそのまま伝わって噛む力をコントロールできません。
また歯周病で歯を失った場合は、歯を支える骨がなく血液の循環も悪いので、インプラントには適しません。
インプラントでは、痩せてしまった骨を回復することができないので若々しい顔貌の回復はできません。
当院ではインプラントより、よりよく噛める入れ歯を提供します。

部分入れ歯

032岩井歯科の部分入れ歯(自費)は非常に高度な設計方針で製作されます。
部分入れ歯を作っても次々に歯がなくなっていくと考えているかたが多いと思いますが、当院では部分入れ歯が残っている歯を守るという考え方で設計製作されています。
保険の義歯では使用する材料も大きく制限されて、この歯を守る設計が困難です。
最も違和感なく咀嚼できて歯を守ることができるのが金属床義歯です。当院の義歯の製作は設計段階では、設計専門家に相談し、製作時には日本で最高の技術をもっている歯科技工所にお願いしています。何気ないけど最高の義歯をめざして多くの技術力が集約されています。

部分入れ歯に対するこだわり

033入れ歯にすると、固定するためのバネの強さや入れ歯の大きさが合わなくなって、すぐ作り直しになることがあります。 こうした問題は、歯を失ってしまったそもそもの理由や、お口の中にどんな力がかかるのかを考え、適切な設計をすれば解消できます。 しかし、保険の義歯では対応できることに限界があるのも事実です。
040当院では、担当医師が患者さんのお口に合わせた部分入れ歯を作製しています。 技工所任せに依頼するのではなく、患者さんの治療を行った医師がしっかり関わることで、 よりお口に合ったものに仕上げることができるのです。

部分入れ歯の種類

035
素 材
レジン
特 徴
目立ちやすいものがある
ばねの形や使える金属に制限がある
違和感が出ることがある
食べ物の温度を伝えにくい
噛む力に対応できる強度がないためすぐに痛みがでやすい
顎の骨(土手)の形が変わりやすい
何度も作り直すことになる
汚れやすい
割れやすい
費 用
保険適用
036
素 材
コバルトクロム
特 徴
目立たないところにばねをかける設計が可能
食べ物の温度や味がしっかり伝わる
入れ歯も残っている歯も長持ちする
噛む力で入れ歯が変形しないので痛みが出にくく、顎の形が変わりにくいので作り直す頻度が少なくなる
保険でできない設計ができる
汚れが付きにくい
費 用
350,000円(税抜)
037
素 材
白金加金
特 徴
コバルトクロムに比べより細かい設計が可能
白金加金は、フィット感が高い
コバルトクロム義歯の長所に加えて、金属の強度が高く設計の自由度が非常に高い。
コバルトクロム合金にくらべて圧倒的に異物感が少ない。
明るい色をもっているので口腔内で外見が義歯だとわかりにくい。
より食べ物の味を感じる
費 用
500,000円(税抜)
038
素 材
レジリエンツデンチャー
特 徴
部分義歯で、維持装置(バネ)が見えない。
審美的且つ金属床の特徴をもった最高の部分床義歯である。
歯の保護と入れ歯の安定と咀嚼と見た目と高度に満足度が高い。
費 用
自費
0001
素 材
ハイブリッド
特 徴
義歯本体はコバルトクロム
歯にかかる金属部分は白金加金
両方の金属の特徴のよいところを生かした義歯
歯にかかる金属がしなやかなので適合がいい。しなやかさを利用した設計ができる。
費 用
400,000円(税抜)

総入れ歯

総入れ歯とは

039総入れ歯とは、すべての歯を失った場合に装着する義歯です。

顔貌の回復
よい笑顔のために(若々しい顔を取り戻す)
咀嚼の回復
楽しい人生のために(美味しいと感じる事ができる)
発音の回復
元気な張りのある声で若々しさを(よく通る声を作る)
力の回復
全身に力がみなぎる義歯を(体のバランスを取り戻す)
患者さん自身の顔に合わせ、唇や頬の形、舌の動きや噛み方まで考えた義歯をつくります。

総入れ歯に対するこだわり

034総入れ歯はすべての歯の機能を補うものであり、咀嚼だけでなく会話や顔の骨格などにも大きな影響を与えます。 歯を失う前の顔のバランスを取り戻し、笑顔でおいしく食事を取りましょう。

当院では、担当医師自身が適切な歯の大きさや噛み合う位置まですべて診断し、 義歯でも噛み合わせを重視し、しっかり噛める総入れ歯を作製しています。

総入れ歯の種類

041
素 材
レジン
特 徴
違和感が出ることがある
食べ物の温度を伝えにくい
噛む力に対応できる強度がないためすぐに痛みがでやすい
顎の骨(土手)の形が変わりやすい
何度も作り直すことになる
汚れやすい
費 用
保険適用
042
素 材
コバルトクロム
特 徴
食べ物の温度や味がしっかり伝わる
噛む力で入れ歯が変形しないので痛みが出にくく、顎の形が変わりにくいので作り直す頻度が少なくなる
汚れが付きにくい
レジンに比べて厚みが少ないので違和感が圧倒的に少ない。
発音に影響がでない。
金属床は強度があって、顎の骨を痛めないので長期間の使用が可能である。
費 用
350,000円(税抜)
素 材
白金加金
特 徴
コバルトクロムより歯茎になじみやすい。
食べ物の味を感じやすい。
費 用
550,000円(税抜)

噛み合わせ重視の入れ歯をお作りします

043入れ歯を使用すると、本物の歯のときとは噛み合わせが変わり、顔つきも変化する方がいらっしゃいます。しかし当院では、入れ歯一つひとつの精度にこだわり、患者さんにとってピッタリの、歯を失う前の元の歯ならびに近い義歯をご提供しています。

いずれの義歯も院長が自ら制作する部分と設計の専門家に相談し専門の歯科技工所に依頼して制作する部分があります。
当院では、診断した医師が歯科技工所と直接コンタクトをとり、意思相違のズレが起きない条件を整えて制作しています。

義歯でも噛み合わせを重視し、しっかり噛めて見た目も自然な入れ歯を、担当医がオーダーメイドでお作りしますので、まずはお気軽にご相談ください。

総義歯、部分床義歯ともに入れ歯の歯に金属歯をつけると、噛む力が効率的に伝わるため、よりかむことを楽しむことができます。
保険よりも自費のほうが、しっかり咀嚼できて長持ちする義歯をつくれます。 当院は院長がしっかり技工物に携わりますので、保険の入れ歯でも患者さんに最適な入れ歯をご提供できるように最善を尽くしております。 保険の入れ歯でお困りの方もお気軽にご相談下さい。

トップへ戻る